MESSAGE 代表メッセージ
代表取締役社長 大浦 理広

代表取締役社長 大浦 理広

人は互いにつながることで
安らぎを感じる。

2011年3月11日。今なお多くの人々の記憶に新しい東日本大震災。そして、2016年4月14日に発生した熊本地震。そのような出来事にふれるなかで、私たちは、人と人との関わり合いと助け合い、その大切さを感じ、学び、それらを再確認するといった経験を積み重ねてきました。人は誰しもが、多くの人にふれ合うなかで、喜びや幸せを感じ、ときに寂しさや悲しみも共有し、そして、お互いにつながっていることに安心や心の安らぎを感じたりもします。昨今では、そのような人と人との関わり合い、つながりをより大切にしようという趨勢も強まりつつあります。


『心』という付加価値を以って、
『笑顔』の輪を拡げてゆく。

そのような時代のなかで、多くの人々の生活に密着し、日々刻々と変化するお客様のニーズに常にキャッチアップしていくことは、毎日の生活に身近な存在であるコンビニエンスストアの重要な役割であるということは言うまでもありません。しかしながら、ただ単に欲しいものを手に入れたことだけで、満足感を得られる時代はとうの昔に終わりを告げています。これからは付加価値が求められる時代です。付加価値と言っても様々ありますが、真に必要とされる付加価値は『心』であると考えます。

  誰もが少なからず不安や悩みを抱えている今の時代、私たちが『心』という付加価値を以って、多くの人々に『笑顔』の輪を拡げていくことは、毎日の生活に密着しているコンビニエンスストアだからこそ成し遂げなければならないミッションです。そして、それは企業としての存在価値を高め、私たちにも大いなる成長をもたらしてくれることでしょう。また、より多くの人々に『笑顔』の輪を拡げていくため、新たに人材ビジネスの事業も立ち上げました。 イノベーションにより、差別化されたビジネスモデルを構築し、既存の人材ビジネスモデルでは到底実現できない、 一人ひとりに真に『心』で寄り添う人材サポートを通じて『笑顔』を実現していきます。 これからタイブレイクに入社する皆さんには、「まずは、みんなで一緒に楽しく仕事をしましょう!」ということをお伝えさせていただきます。 そして、ともに楽しみながら、ともに成長しながら、多くの人々に『笑顔』の輪を拡げていっていただくことを期待しています。

代表取締役社長
大浦 理広